1. HOME
  2. 基本情報
  3. 代表者あいさつ

INFORMATION

基本情報

代表者あいさつ

MESSAGE

代表からのメッセージ

MESSAGE

私は幼少期から生きる意義と、人助けの思いを胸に抱き、生まれてきた目的や使命について考え続けてまいりました。

社会貢献には様々な形がありますが、私にできると思えたことは、起業し、経営し、この会社を成功に向かうよう導き、社員の雇用を守り、自身と社員の家族の生活を支え、その子供たちに教育を提供し、将来、彼らがマレーシアに貢献できる環境を整えることだと感じました。
このサイクルを通じて、経済的にも社会的にもマレーシアに貢献していくことを目指してきました。

過去35年間、私はマレーシアの発展を見守りながら、自分自身も成長しました。ビジネスに情熱を注ぎ、時間の経過を感じないほど没頭しました。
この期間に、多くの困難に立ち向かい、成功と失敗の両方を経験しました。
成功した事業もあれば、失敗した事業もあり、これらの経験から多くの知識と人脈を築きました。

近年、マレーシアへの移住やビジネスを希望する方が増えています。しかし、誤ったアドバイスや詐欺に遭遇するケースも増えており、海外での移住とビジネスには不安とリスクが伴います。
海外移住はご本人、ご家族、お子様にとって重要な人生のイベントであり、信頼できるサポートが不可欠です。

皆様の人生はまだまだ続きます。マレーシアへの移住、ビジネスは人生の目的ではなく、ご自身、ご家族、お子様の将来を考える大きな一歩です。
弊社の長年にわたるマレーシアでの経験と実績を活かし、皆様の成功に向けた信頼のおけるアドバイスとサポートを提供し、失敗のない新しい人生のステップをサポートします。
マレーシアでのビジネスを検討する方々に、成功に向けた明確な道筋を示し、安心して前進できるようお手伝いいたします。

 

自己紹介

PROFILE

代表取締役社長
Dato’ 小山 真一
Dato’ Oyama Shinichi

経歴および実績

会社員としての実績

1986~1988年
昭和電機工業株式会社(現、株式会社昭和アステック)入社
電気工事現場監督として、工場(東ソー)、マンション(鹿島建設)、化学工場(東京ガス化学)、
立体自動倉庫(大林組)などの建設工事に携わり、設計、発注、施工などを経験。

1988~1996年
SHOWA DENKI SINGAPORE PTE.LTD. (シンガポール)駐在。
コンストラクションマネージャーとしてプロジェクトチームを率いる。
化学プラント(PCS)の定修メンテ(SDM)を始め、日系工場の新設工事、
メンテナンス、クリーンルームなどの建設工事に携わり、
見積もり、設計、発注、施工、コミッショニングを経験。

SHOWA DENKI MALAYSIA SDN.BHD. (マレーシア)プロジェクト兼務。
プロジェクトマネージャー・コンストラクションマネージャーとして建設プロジェクトチームを率いる。
スーパークリーンルーム(ペナン)、化学プラント新設工事(ジョホールバル)、
ペトロナス化学プラント新設工事(クアンタン)、ペトロナス石油精製コンビナート(マラッカ)、
日系工場新設、改修工事(クアラルンプール、ペタリンジャヤ)などの建設に従事し、
見積もり、客先とのネゴ、受注後の発注業務、下請けとのネゴ、バリューエンジニアリングなどで
コストダウンを図り、追加・変更工事の取り込みなどでプロジェクトを其々のプロジェクトを黒字化させる。
プロジェクトマネージメント全般を経験。

 

起業家としての実績(マレーシア)

1996年~現在
UNITED TECHNO ENGINEERING SDN.BHD.
プラント防爆電気工事、計装工事の設計・エンジニアリング会社
創業者として会社経営全般に関わる。
パートナーに恵まれず、3度の株式の買収を経験。
現在は、ファイナンシャルコンサルタントに業態を変更。

1996年~2023年
FFJMP SDN.BHD.
(社名変更2022年 旧 JMP ENGINEERING & CONSTRUCTION SDN.BHD.)(社名変更2017年 旧 J&M POWER SDN.BHD.)
プラント防爆電気工事、計装工事、工場電気工事、一般ビル設電気工事会社
創業者として組織を作り、会社経営全般に関わる。
(人事部、総務部、経理・財務部、積算部、調達部、建設部、品質管理部、安全管理部、営業部)
プロジェクトマネージメントの体制作り・管理、客先・下請け・サプライヤーとのネゴ、追加・変更工事の取込み、請求、工事代金の回収(訴訟も含む)。
ジョホールバル支店、クアンタン支店開設。建設業に必要なライセンスの取得。(MOF, JBE, CIDB D7, ISO, PETRONAS, TNBライセンス取得)
社員150名の会社に育て上げ、日本の上場企業へのM&Aを成功させた後、副社長、顧問を務める。
マレーシアの建設業界、日系建設業界に詳しく、個人、他社との相談先。

1999年~2007年
J&M POWER RESOURCES SDN.BHD.
ブミプトラ系建設会社
上記会社、J&M POWER SDN.BHD.のセールス・マーケティング部門として、
政府系、ペトロナス(石油公社)、電力会社からのプロジェクトを受注。
建設業に必要なライセンスの取得。(MOF, JBE, CIDB D7, ISO, PETRONAS, TNBライセンス取得)
ブミプトラのコントロールに失敗し会社を乗っ取られ、建物、車、社員、客先を持っていかれる。
その後、訴訟により会社の解散・清算をさせ、旧経営陣を破産に追い込む。

2008年~現在
JMEC SERVICES SDN.BHD.(社名変更2017年 旧 J.M. ENGINEERING & CONSTRUCTION SDN.BHD.)
上記会社、J&M POWER SDN.BHD.のメンテナンス部門として、
石油ガス化学プラント、日経工場、などの施工後のデイリーメンテナンス及び増設工事の受注。
創業者として組織を作り、会社経営全般に関わる。
メンテナンスマネージメントの体制作り・管理。
支店経営及び営業。(ジョホールバル支店、クアンタン支店)

2009年~2011年
CLUB 101 SDN.BHD.
KTV, ナイトクラブ業
内装、サウンドシステム、照明システム、経理、人事、総務、ライセンスの取得、
購買、キャッシャーシステム、売上げ管理、税務処理などに関わる。
当局(警察、移民局、役所)との折衝にも関わる。
パートナーの不正により、事業の売却を余儀なくされる。

2009年~現在
DARTS LINE (M) SDN.BHD. (旧 MEDALIST (M) SDN.BHD.)
輸入、販売、小売業
マレーシア初のエレクトロニックダーツマシーン(MEDALIST) を輸入開始。
ダーツアクセサリーの輸入と販売。
アクセサリーショップを3店舗立ち上げる。(クアラルンプール、ペタリンジャヤ、ジョホールバル)
ダーツバーの撤収に伴いショップの閉店を経験。
現在は、ダーツをバーゲームではなくスポーツとして認知してもらうべく、
マレーシアのインターナショナルスクールへダーツ部の設置及びアカデミーの運営。

2012年~2015年
PHOENIX DARTS (M) SDN.BHD. (旧 DARTS LIVE (M) SDN.BHD.)
エレクトロニックダーツマシーン全国に約3000台を設置。
20名のスタッフ、4名のダーツインストラクターを正規雇用し、
プロモーション、インハウスイベント、リーグ、全国大会などのイベントを多数開催。
優勝者を日本へ招待し、マレーシアのダーツ業界をを盛り上げる。
アジア各国のダーツのイベントに参加し、その国のダーツ業界の人々と友好を深め人脈を築く。
販売元がマレーシアに会社を立ち上げ、強制的に契約終了された事により、事業の継続を断念。

2013年~2015年
DARTS PROJECT SDN.BHD.
ダーツバー1店舗を立ち上げ。1店舗を買収する。
Food & Beverageを提供し、食材、購買などの管理、キャッシャーシステム、売り上げの管理などを行う。
社員の不正によりショップの撤収を決断。

2014年~現在
WORLD WINE MANIA SDN.BHD.
ジャパニーズラウンジを企業の接待、ビジネス異業種交流の場として立ち上げ。
パートナーとして内装、サウンドシステム、照明システム、経理、人事、総務、ライセンスの取得、購買、
キャッシャーシステム、売上げ管理、税務処理などに関わる。
当局(警察、移民局、役所)との折衝を経験。

2015年~現在
NEVERLAND TRADING ASIA SDN.BHD.
中古ブランド品の輸入と販売。
日本のオンラインオークションで直接応札し、
マレーシアで店舗展開とオンライン販売(デジタルマーケティング)。
日本の会社と提携、ビジネスフローの構築、税関当局との折衝を経験。

2016年~現在
ONE STOP BIZ SOLUTION SDN.BHD. (旧 PROFFESSIONAL DARTS (M) SDN.BHD.)
イギリスのPDC(プロフェッショナルダーツコーポレーション)のマレーシアエージェントとして
アジア各国からプロを招待し、2018年のアジア大会マレーシアステージを開催、成功させる。
マレーシア初のエレクトロニックダーツマシンを自社製造を図るが、
収益が見込めない事から業務形態を変えOSBの子会社となる。

2018年~現在
ONE STOP BIZ SDN.BHD.(旧 SUPER TALKS MARKETING SDN.BHD. イベント・広告業)
ダーツビジネスのサポートとしてイベント、広告業として開業。
ダーツビジネスの終了と共にビジネスコンサルタント業として改名し業態を変更。
マレーシア在住の日本人の悩み及び日系企業の問題の相談などを受ける。
在マレーシア35年の経験やネットワークを活かし、マレーシア移住を考えている方々の支援をする為、
2023年より、教育移住、ビジネス移住、定年移住などの移住の支援ビジネスを本格的に始動。

2019年~現在
MJBA(Malaysia Japan Business Association) NPO法人を設立。
マレーシアで問題、悩みを抱える日本人の拠り所として立ち上げ。

2023年~現在
マレーシア不動産仲介REN(Real Estate Negotiator)ライセンスを取得。
不動産の売買、賃貸業。

2023年~現在
MEDA(Malaysia Electric Darts Association) 設立。
APEDA(Asia Pacific E-Darts Association) 設立。
マレーシア及びアジアパシフィックのE-Darts業界をまとめ、
マレーシア政府にE-Sportsとして認知してもらうように活動。

2015年
マレーシアの爵位Dato’の称号を授与される。

2007年~現在
マレーシアのTVコマーシャルやコーポレートビデオ、映画に出演。

 

 

私のマレーシア在住歴は35年でマレーシアで起業後25年の会社経営の経験が有ります。

今までのマレーシアでの功績を評価されDato’の称号を授与されました。5年前には社員150名、年商RM40millionの規模まで成長させた会社をM&Aしました。そのほか飲食、輸入販売、エンターテイメント、レンタル業、イベントマネージメントなど多岐にわたる事業を展開してきました。

その中で得た政府、行政、財界などとの幅広い人脈や文化、経済、商習慣、会社法、雇用法、マーケット情報に精通し危機回避、問題解決を図ってきました。

現在はビジネスアドバイザーとして複数社の顧問を務めております。

NNAに取材をしていただいたので是非下記のリンクからご覧になってください。

https://www.nna.jp/news/2539494

この記事は、アジア経済ビジネス情報を発信するNNA(株式会社エヌ・エ ヌ・エー)の許可を得て掲載しています。