1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシア
  4. セランゴール州、医療ツーリズム促進を加速

MALAYSIA NEWS

マレーシアニュース

マレーシア

セランゴール州、医療ツーリズム促進を加速

 

セランゴール州観光局は、今年、医療観光部門を促進し、この州を観光客にとって好ましい目的地に変えることを目指しています。

 

同局のコーポレートコミュニケーション部門によると、セランゴール州には20の私立病院があり、この州は国内最高の病院であり、マレーシア医療旅行評議会(MHTC)からもそのように認められているという。

 

一方、セランゴールの北部地域も、セランゴール・コミュニティ・ホストやアグロツーリズム部門などのコミュニティベースの観光イニシアチブを通じて積極的に宣伝される予定です。

 

セランゴール州観光局は昨日の声明で、「州経済を刺激し、地元コミュニティに力を与えるために、サバク・ベルナム開発地域(サブダ)もより精力的に適用されるだろう」と述べました。

 

同代理店は、ドイツのベルリン国際観光局や韓国のソウル国際旅行博覧会2024など、対象市場への海外販売ミッションを拡大する予定です。

 

セランゴール州は 2021 年と 2022 年に最高の国内観光客数を記録した成功に基づき、来年も観光客が継続的に増加することに楽観的です。

 

「国内市場に焦点を当てた『Pusing Selangor Dulu!』キャンペーンは、学校や一部の州でのインタラクティブなロードショーを通じてさまざまな観光名所を紹介します」とセランゴール州政府観光局は述べています。

 

また、文化の豊かさと遺産の価値を探求する州内の地区全体で100以上のイベントを組織することで、観光業の独自の細分化を強調。

 

セランゴール州観光局はまた、ゴンバク・フル・ランガット・ジオパークが国連の教育科学文化機関に認められることを期待しています。

「ゴンバク・クォーツ・リッジ」も2024年末までに一般公開が再開される予定です。

 

州政府は、さまざまな観光プロモーションを通じて、今年国内外から560万人の観光客を呼び込むことを目指しています。

 

出典元記事

https://selangorjournal.my/2024/02/selangor-to-focus-on-medical-tourism-promoting-northern-region/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事